レーシック手術を受けて、伊代はまだ若い!

レーシック手術を受けたのはタレントの松本伊代さん・・・いつも若いです!
松本伊代さんが、ついにレーシックデビュー

レーシックを受けた方が周りにたくさんいて、「早くレーシック受ければ〜」
とずっと勧められていたそうです。

でも、みなさんと同じように、やっぱり恐いな・・・とためらっていたんですね。

仕事でもコンタクトや眼鏡が手放せない生活が不便で、決心なさったんですね。
手術前は0.1くらいだったのが、今は両眼で1.2ぐらい見えている!

レーシック手術をして、まず、朝起きて見るテレビ画面がよく見えるし、
時間表示がハッキリ見えるのには感動したそうです。

そうなんですね、自分の目でそのまま見えているという感激!!

品川近視クリニックでレーシックを受けられたそうですが、
クリニックが広くて、医師も多く、手術室も沢山あり、
何より患者さんの数が多くて、驚くと共に安心したそうです。

ちなみに、1日100人、多い日は300人レーシックを受けにくるといいます
から、どれだけの人が視力改善して、暮らしやすい生活を手に入れているのでしょうね。

松本伊代さんは、年齢的にも遠くが良く見えるようになると、近くが見ずらくなる
老眼も気になっていて、今後は品川近視クリニックでも行っている
老眼治療のレーシックカメラも受けてみたいそうです。

★このサイトでよく検索されているキーワードです。
コンタクトレンズ 弊害
レーシック 術後
サバンナ お笑い

レーシックをしたら、もっとオシャレをしたくなった! かもしれません・・・!
ますます、バラエティなどでも活躍してほしいです。

レーシック

視力回復レーシックコム

まず、資料を請求して、レーシックしたい眼科で検査を受けてみましょう。