近くも遠くも見えるレーシック

品川近視クリニックは、レーシックの症例数が多い事でも有名です。

なんと、2012年2月にはレーシック手術の症例数で100万例突破

レーシックにおいては日本最多ということです。

その品川近視クリニックでは、遠くも近くも見える老眼レーシックが人気です。

最近は、2〜30代の方がレーシック希望が多かったそうですが、
団塊世代の方が希望されるのか、一度以前にレーシックをして、
老眼年齢に近くなった方が多くなったのか、老眼治療が増えているようです。

老眼も、レーシックと同時に治療することができるようになったということは、すごいですね。

さらに、レーシックを受けた人で、白内障が出た場合、治療を断る医院があるそうですが,
品川近視クリニックでは、その白内障の手術もできるそうです。

40代からのレーシック」が講談社から出ていますが、
著者は品川近視クリニックの富田実医師です。
最新のレーシックについて書かれているので、興味深いですね。
楽天市場ではポイントがついてお得です。こちらから見てみることができます。
【送料無料】図解40代からのレーシックで視力回復


これからは、老眼鏡もなしで遠くも近くも見えて、
快適な裸眼視力が得られるということになりますね。