本田圭介がレーシックを受けた!視力2.0に!!

SBC新宿近視クリニック
本田圭介選手といえば、サッカー日本代表の熱い男!
いつも前向きのガッツがある素晴らしいサッカー選手ですね。

その本田圭介選手が、SBC新宿近視クリニックでついにレーシック手術を受けました!

本田圭佑さんが受けた視力回復術は、世界で1500万眼以上といわれる、
世界一の実績を持つiLASIKの最新バージョンを、更により本田圭佑 向けに
カスタマイズ
した「iDesign LASIK Personal Customize」という施術方法です。

iDesignLASIK Personal Customizeとは、
求められる見え方を極限まで再現するために、近視や乱視の度数に加え、
高次収差と呼ばれる眼球全体の歪みや、角膜の形状、一人一人異なる眼球の光学的特性
全て計測し、その上でレーシック手術希望者のニーズに合わせカスタマイズし、
より自然な見え方に治療する施術方法です。(SBC新宿近視クリニックより抜粋)

国内でも有数の実力があるレーシッククリニックのSBC新宿近視クリニック は、
本田選手をキャラクターに起用することで、視力に悩むスポーツ選手に
レーシックを身近に感じて欲しいそうです。
スポーツ選手必見!SBCプラチナイントラレーシック

本田選手がレーシックを受けたということは、より良い視力でこれからの
世界のサッカー界での活躍が更に期待されますね!


両眼の視力が0.4から2.0に改善したということは、動体視力も改善し
サッカーをする上でも大変有効なことだと思います。

ますます、本田選手から目が離せなくなりますね!

視力に悩む方は、資料請求、無料相談、など活用してください。
SBC新宿近視クリニック