レーシック手術を失敗しないで受ける眼科選び ・資料を集める(費用、場所)

大切な目のしかも角膜を触る手術がレーシックですので、失敗しないためにも
しっかりとした眼科医院を選びたいですね。

最近は、地域の総合病院でもレーシック手術を行っているところもありますし、
週刊誌などに大々的にレーシックの宣伝をしている大規模な眼科もあります。

失敗の無い、不安のない適正なレーシック手術を受けるために多くの情報が必要になります。

インターネットで調べたり、資料請求をしたり、問い合わせたり、説明会に参加したり、複数の医療機関を比べるためにも、多くの資料を集めましょう。

レーシックは自由診療になりますので、各眼科医院によって料金は違います。

手術費用はやはり気になりますね。各医院によって結構な差があるのは事実です。
5〜60万円かかるところや、10万円を切る値段のところもあります。
内容をよく比較しないといけませんね。

自宅からの距離、通院の交通の便も大事になってきます。

レーシック術後も何度か検査に通わなければなりません。

近くに施設がない場合、レーシック眼科医院の近くのホテルなどを紹介してくれるところや、遠方の場合、交通費を補助してくれるところまであります。

大都市にレーシック眼科はたくさんあるのですが、有名なところは予約が詰まっていたり、受診者が多いため流れ作業的になってしまっているところもあります。

☆このサイトでよく検索されているキーワードです。
京都 安淵眼科
松坂大輔のレーシック体験談 銀座スポーツクリニックにて
何歳からレーシック適応年齢

この頃は、各地地方にもレーシック実施眼科が増えています。
自宅から通えるというのは多くのメリットがあると思います。

術数が少ない、経験が不足というデメリットもあるかもしれませんが、各眼科でよくそのところを見極めて、ご自分にあった失敗しないレーシックを受けて頂きたいと思います。